ワキガ・多汗症の対策から治療法などをご紹介!

EFTによる多汗症治療

EFTという多汗症治療に効果がある方法をご存知でしょうか?

 

EFTというのは、Emotional Freedom Technique(エモーショナル・フリーダム・テクニック)の略で、日本語では感情解放テクニックと言います。
EFTは、アメリカで生まれた心と感情に働きかけるエネルギー・セラピーの一つの療法で、気・経絡上・ツボといった体のエネルギーを整える事によって、感情的な苦痛やストレスと、多汗症、不眠症、恐怖症、パニック障害、PTSDといった精神的・身体的症状を解消することができるテクニックなんです。

 

多汗症の多くは精神的な発汗で、過剰なストレス意識や自信のなさ、人前に出ることへの緊張、理由ははっきりしないが不安感に襲われるというように、何らかの心理的な圧迫によって手足や顔、背中あるいは全身から異常に汗をかいてしまう症状です。

 

EFTによれば、心の安定が得られ、トラウマや苦手意識の解消、ネガティブな感情の解放をすることが出来るので、多汗症の精神的発汗にも非常に有効であるということなのです。

 

心の安定をはかる心理療法にも色々ありますが、何らかの効果が見られるという割合は、高くても10〜20%と言われています。
ところがETFはほぼ100%の変化がみられるというのです。

 

100%というのはちょっと信じがたい気がしますが、EFTの体験者たちは「人に対する恐怖感や壁が消え明るくなった」「人前に出ても緊張することなくストレスにならなくなった」と、その効果に驚いているそうです。

 

では、多汗症にも良いというEFTとは、どういうことをするのかと言いますと、主に顔や胸周辺のツボ(8カ所)を指で軽く叩く(タッピング)だけだそうです。
基本的な方法は、自分が解消したいと思っている感情的、精神的な問題を言葉に出しながら、百会(ひゃくえ)のツボ、攅竹(さんちく)のツボ、四白(しはく)のツボ、などのポイントを同じ順序でタッピングするだけだそうです。

 

EFTの理論的な事はわかりませんが、日本人であればツボにはすばらしい効果があるということは、何となく知っていますよね。

 

多汗症が本当に解消されるかどうかは、実際にEFTをやってみないとわかりませんが、興味のある方は情報を見てみてはどうでしょうか?

 

このEFT(感情解放テクニック)活用のツボを詳しく紹介したサイトはこちらです。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~inunity/hamony.index.htm
無料の10分間セミナーもあるようです。

EFTによる多汗症治療関連エントリー