ワキガ・多汗症の対策から治療法などをご紹介!

ラヴィリン アンダーアームクリーム

ワキガ臭にとても効果のあるという、ラヴィリン(ラビリン)アンダーアームクリームを紹介しましょう。

 

ラヴィリン(ラビリン)アンダーアームクリームはイスラエルのハラヴィン社が開発したデオドラント消臭クリームですが、このワキガクリームは効果が1週間も持続するという事で人気が高く世界的なロングセラー商品になっています。
クリームを塗っても衣服を汚しませんし、風呂に入ったりプールで泳いだりして水で洗われても効果が続くというのがとても魅力的です。

 

ワキガ臭対策としてのデオドラント(制汗剤)や香水ワキガクリームなどには、海外のものが効果が高い製品が多いような気がします。
というのも、日本人は臭いには敏感ではありますが、体質食生活の違いからワキガ臭に関しては外国人の臭いの強さは特にキツイ(全ての外国人がワキガ臭が強いと言っているわけではありません)ので、消臭効果も高いものが開発されるのでしょうね。

 

ラヴィリン アンダーアームクリームはクラヴィンと呼ぶ天然の薬草やハーブとして知られるカレンジュラなどとオイルを主成分としていて、ワキガクリームにありがちな塩化アルミニウムは使われていません。
アルミニウム塩を長く使っているとアルツハイマー病の原因になる(病気が証明されたわけではありません)といわれることもあるので、それが気になる方でもラヴィリン アンダーアームクリームは安心して使用できます。

 

ラヴィリンの販売サイトをみると使用上の注意として、ラヴィリンを使い始める前は制汗スプレーや汗ふきシート、化粧品など他のデオドラント用品の使用を最低3日間は止めて下さいとなっています。
これは、塩化アルミニウムなど他の成分が毛穴に蓄積していた場合、化学反応を起こしてワキガ臭の悪化の原因となるからです。
このために3日間はいつも以上にワキを清潔にするように心掛けましょう。

 

ラヴィリン アンダーアームクリームの消臭効果は1週間から2週間あると説明されていて、いつ塗り込んでもいい様に書かれていますが、できれば入浴後などワキを清潔にしてから使用してほしいと思います。
また、ラヴィリン・アンダーアームクリームの姉妹品として足の臭いを解消するラヴィリン・フットクリームもありますから是非試してみて下さいね。

 

ラヴィリン アンダーアームクリーム関連エントリー