ワキガ・多汗症の対策から治療法などをご紹介!

デオドラントジェル海露

デオドラントジェル海露(うみつゆ)という、わきが臭に大変効果がある製品がネット上でも話題になり、注文が殺到しています。
現在では生産が追いつかず、1ヶ月半から2ヶ月持ちで予約販売になっています。

 

海露(うみつゆ)ってそれほど効果があるのでしょうか?
海露の販売ページをみると購入者の口コミや感想が載っていますが、どれもデオドラントジェル海露を絶賛する声ばかりです。

 

販売者のセールスサイトですから不満の声を載せるわけがなく、いくらでも製品の良さを誇張して書くことはできますから信用できるものでは無いのですが、100%嘘の商品を作ったとしてもそんなもの、すぐに売れなくなるのは目に見えています。
ところが、海露を開発したのが福岡市にある有限会社多磨という会社なのですが、本業は美術品・絵画のギャラリー運営や展示会・催事運営を行う会社なんです。

 

全く畑違いの絵画を扱う会社が、デオドラントジェルを2010年に販売開始以来、売れ続けているということはわきが臭の軽減効果が大きくあると認めらそうです。
販売サイトでは海露の詳しい成分が書かれていないのですが、久米島沖2.3km、水深612mから海洋深層水を取水し独自の製法によって精製された水を100%使用しており、「ナノテクノ分子」が毛穴から入って汚れを分解し、汗と皮膚の雑菌が混ざらないようにすることができるので、あの独特のわきが臭も抑えることができるという事です。

 

海洋深層水が他の汚染物質との接触がないために、高い清浄性と消臭効果を実現できているという事ですね。

 

デオドラントジェル海露の特徴としては、
@無臭で持続性がある
A海洋深層水から作られており、天然素材なので肌に優しい
Bプライバシー保護にも気を使い、海露がデオドラント剤とは見えない
Cわきが臭だけでなく、全ての年齢層の体臭ケアに出来る
などとなっています。

 

モニターを1375名も使い、93.7%の支持を得たというのが本当だとすると、今までにない画期的なデオドラント剤かもしれません。
海露(うみつゆ)も、一つの美容液ですから、合わない人も当然いるわけですが、60日間の返金保証まで付いているのは絶対的な自信があるということなのでしょう。

 

200mlで定価7980円はちょっと高価ですが、わきが手術に何十万円もかけて臭いが消えなかったとすれば、それほど高くもないのかもしれません。

デオドラントジェル海露関連エントリー